FC2ブログ

食べある日記

日々の大半、食べ物の事を考えています。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

2日目 ②世界遺産☆アグリジェント@シチリア島

アグリジェントは、数多くの紀元前のギリシャ神殿が残っており、
「Valle dei Templi(神殿の谷)」として有名な街です。
かつて古代ギリシャの詩人ピンダロスは、「人の造りし最も美しき都市」と賞賛したそうです。
1997年世界文化遺産に登録されています。
今日はその「神殿の谷」の観光です♪

map-agu.jpg


パレルモから2h電車に揺られ、アグリジェント中央駅に到着です。
観光地の割りに、閑散とした駅だなぁ。日曜だからか!?
インフォメーションも休みだったので、適当に歩いていてバス停へ向かいました。
(ガイドブックの地図は大きすぎて役に立たなかった。)
バス停に着いたはいいが、チケットの買い方がよくわからないぃ。。

st.jpg


悩んでいると、1人のおじさんが話しかけてきました。どうやら助けてくれる雰囲気。
そこで事前に調べておいた、本日の重要なキーワード「テンプリ?(神殿)」と返してみる。
日本人がこのバス停で、オロオロしながら「テンプリ?」とつぶやけば、
それは「神殿への行き方を教えてくれますか?」ってな事に決まってるでしょう☆

期待通り、おじさんはそのように理解してくれたようで、チケット売り場を教えてくれました。
駅の横のBARで売ってらしいので、一度駅に戻ります。

駅に戻る途中、イタリア男に話しかけられました。どうやら絡まれている雰囲気。
結構しつこかったのですが、何を言ってるかさっぱりわからず、そんな時は逃っげろ~!
BARでチケットを買って戻ろうとすると、今度は子連れのイタリア女に話しかけられました。
これまた絡まれている雰囲気。笑 んだよ、もー。無視無視っ!
連続で絡まれるとは。。

バス停へ戻り「チケットをgetしたよ~」と広げて見せると、ウィンク&親指を立てるおじさん。
あーこの人はいい人だわぁ♪
バスが来るとおじさんも乗り込み、運転手と話してました。誰なんだろ。。
(↑1・2・3番どれでもOK)
10分程走ると、おじさんが「ここだよ~」と教えてくれたので下車。
誰だかわからないけど、おじさん、いい人。ありがとー!


入場券を買って、見学開始!

まずは一番目立つコンコルディア神殿。
紀元前450年のもので、コンコルディアとは「和解・平和・調和」
を象徴するローマ女神のこと。
6世紀頃に教会として転用されていたせいか、柱も天井もきれいに残ってます。
現存する古代ギリシャ神殿で最も保存状態の良い神殿だそうです。
その偉大さに圧倒されます。



ジュネール・ラチニア(ヘラ)神殿。
上記神殿と同じ紀元前450年頃のもので、標高120mの丘のてっぺんにあります。
なるほど、たどり着くまで遠いはず。。。
こちらは、炎上・地震を経て、近年修復されたものだそうです。
その向こうには、真っ青な地中海。
空の青も負けじとすばらしぃ~。






その後、いくつかの神殿を見てまわる。
中に入れるものもあり、(上記2つは入れず。)気分は「世界不思議発見!」です。

しかし、神殿めぐりは日差しをよける場所が一切ないので、暑さとの戦い。
湿気も無いので、太陽の照りつけが激しいので、日焼け止め、帽子、サングラス、水は必須です。。
これは体力奪われるわぁ。。。一回りした頃にはもう限界。
バス停前にあるカフェに入って、一休みです。




お腹もすいたのでパニーニ&ビールをお願いしました。
あまりに暑すぎて一気飲み。スーっと体温が下がり、ホッと一息です

手前・・パプリカ&ナスのマリネ/奥・・・モッツァレラ&生ハム&レタス

お手軽なカフェメニューなのに、生ハムもモッツァレラもパンもレベル高いなぁ。
特にモッツァレラは水々しくて、美味しかった!
マリネのパニーニもさっぱりしてて◎でした。

一休みしたら、パレルモへ戻ります。
帰りの電車は、行きに比べてだいぶボロかったなぁ~。。
しかもなんか人が多い。。。とは言え、疲れていたようで間もなく激睡。
気づいたらパレルモ駅に着いてました。
ホテルに着いたのは夕方。シャワーを浴びて、ベットに横になる。疲れた。。

☆☆続く☆☆
スポンサーサイト

2007/07/02(月) 23 35:58 | シチリア島旅行 | トラックバック 0 | コメント 3
<<2日目 ③ホテルのアウトドアダイニング@シチリア旅行(パレルモ) | ホーム | 2日目 ①アグリジェントへの移動@シチリア旅行 >>

コメント

イタリア人って親切な人多いよね~♪ 
道でおどおどしてたりすると誰かしら助けてくれる。
でも特に南部はタカリが多かったかも??
マイ父は子供に何かねだられ、食べていたメザシを「はい。」ってあげたらビビッて逃げていったよ。 
たかられた時はメザシに限るよ。 
あ~、教えておくべきだった★笑

ん~♪ 青い空、いいね~☆

しかしイタリアは食事が本当に美味しいね!!
太ったぁ?
  1. 2007/07/05(木) 09:31:11 |
  2. URL |
  3. さと☆まい #-
  4. [ 編集]

たしかに親切な人多かったなぁ。
旅先で(じゃなくてもだけど)親切にされると、嬉しいよね~。

スリとかは警戒してたけど、タカリはアジア辺りぐらいなのかと思ってた☆
まぁどこでもいるもんだねぇ。

メザシか!
教えておいて欲しかったぁ!?
しかしあのダンディーパパは、イタリアでメザシ食べながら歩いてたんだね。笑

ご推測通り、美味しい料理は全て己の血となり、肉となり、、、
しっかり身につけて帰ってきました★
  1. 2007/07/08(日) 20:42:07 |
  2. URL |
  3. YK #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/12/28(火) 16:59:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yszk.blog50.fc2.com/tb.php/100-15d7516b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©食べある日記 All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。